トップ > 声優オーディションについて > 声優オーディション写真の撮り方

声優オーディション写真の撮り方

芸能界を目指す人にはオーディションが不可欠で、事務所に入るためデビューするのに必要です。
芸能界には様々な仕事がありますが、最近は声優のお仕事も人気が上がってきています。
声優になるのも声優オーディションが必要で、必要書類や写真を提出するようになります。
オーディション用写真は全身や上半身の2枚で、自分で撮影するかフォトスタジオで撮影するかになります。
今はフォトスタジオで撮影してもらうのが常識で、オーディション用のコースがあるので便利です。
声優オーディションでは応募者が多いと書類選考され、書類や写真だけで判断されてしまいます。
そこで写真撮影では服装やヘアメイク、表情や背景などに注意することが大事です。
服装はサイズが合っていて体のラインがわかる事、魅力的なナチュラルメイクもポイントです。
表情や背景などはプロカメラマンがアドバイスしてくれます。



声優オーディションに合格に大切なこと

一昔と違い、声優という職業の知名度は上がり、成りたいと声優オーディションを受けています。
生活をしていく為には、役を貰い報酬を得なくてはいけません。
しかし、新人がいきなり役を貰えることは少なく、名前のないモブなどをの声を当てることが主になってきます。
その間に、演技力を養い、声優オーディションにて、役を勝ち取っていかなくてはいけません。
基本的には、新人から大御所まで、役を貰う為にオーディションを受けることになります。
勿論、役を勝ち取ることが出来るのは、一人だけなので、新人には大変な努力が必要になります。
また、役のオーディションで、別に役に合っていると監督の目に止まり、役を貰うことが出来ることがあります。
声優にとって、オーディションの場は、大きな可能性を秘めていて、有名になる役と出会える機会でもあります。



声優オーディションに合格をする方法

声優オーディションに合格をするためには、演技力の高さや声質の良さなどが重視されることがあり、日ごろからボイストレーニングやセリフの読み方のレッスンを受けることがおすすめです。
また、声優を養成する専門学校に通うことで、アニメや映画などの声優として活躍をしている講師からアドバイスを受けながら、専門的なノウハウを習得することが可能です。
また、声優オーディションは不定期に行われることが多いため、日頃からテレビ局や制作会社などのホームページのオーディション情報をチェックしておくことが大事です。
最近では、動画サイトやSNS等を利用した声優オーディションが開催される機会も増えており、それぞれの得意分野の仕事にチャレンジをしたい時には、審査員へのアピールの方法について、じっくりと理解を深めることが重要です。

次の記事へ

PAGE TOP