トップ > 声優オーディションについて > 声優オーディションでの服装はどんなのがベスト?

声優オーディションでの服装はどんなのがベスト?

 現在日本には数多くの職業がありますが、その中でも一握りの人しか夢を叶えることができない職業の一つが声優ではないでしょうか。声優として活躍するために、声優オーディションを受ける人も多いですがその際に重要なポイントとなるのが服装です。
 声優なので声が全てだと考えてしまいがちですが、第一印象の良し悪しがオーディションの結果に影響してくるということも頭に置いておかなくてはなりません。適した服装の基本として頭に置いておくべきなのが、清潔感のある服装かという点になってきます。
 清潔感を基本と考え、あとは動きやすい服装をするようにして起きましょう。声だけではなく演技を求められるオーディションも稀にあるので、満足できるパフォーマンスをすることができる動きやすい服装が大切です。

 声優のオーディションだからこそ気をつけておかなくてはならない服装のポイントとなるのが、音の出る服装をしていかないという点ではないでしょうか。金属がぶつかり合っている音が出るのはもちろんのこと、シャカシャカとした音の出る素材の服など声優のオーディションに適していない服は数多く存在しています。
 に関する職業ということもあり、音には敏感であるべきという考えをするのは当然のことであり、音に対して無頓着な人となれば良いイメージには繋がりません。声を活かすためにも、服の素材やアクセサリーには充分気をつけておくようにしましょう。

 おすすめの服装となるのが、シンプルなものがおしゃれなものかの二択となってきます。個性をウリにしていきたい場合には、おしゃれにこだわり周りから一目置かれて印象に残る服装をしていくべきです。おしゃれに対して自信がないという場合には、シンプルで無難な服装をしていったほうがマイナスなイメージにはならないので良いのではないでしょうか。
 しかしオーディションの内容によってキャラクターにも違いがあり、適している服装にも違いはあります。キャラクターのイメージに合っている服装をしていくということも良い印象を与えることに繋がるのでおすすめできます。
 自分では良いと考えている服装でも、他人から見るとバランスが悪かったり清潔感に欠けると思われてしまっていることも珍しくはありません。そうならないためにも、オーディションを受けにいく前には必ず周りの人に確認してもらってからオーディションに臨むようにすることも成功への第一歩となってきます。

次の記事へ

PAGE TOP